B灰とガラマ。
次は@で使ったガラマの液と灰を混ぜたもので色塗りします。
塗った時は灰色だけど、、、、乾かして川で洗ったら。。。。。。
うわーーーーーーーー!!!なんて綺麗な色。こんな茶色になるなんて感動でした。
そしてまたまた太陽の光で乾かします。

you can ORDER!!! click me.
Tel:070-5658-6293   
contantrinu@yahoo.co.jp

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
C漂白
これは要注意です。漂白していくのでこぼしてしまうともう染めれない。慎重に。慎重に。
この液は、ピーナッツの粉末、苛性ソーダ、もみがら、水で作ったものを使用していたようですが、
現在は漂白剤に粉せっけんを混ぜて思いっきり振って泡立たせ、その泡をすくって塗っていきます。
そしてまた洗って太陽の光で乾かします。

BACK TO HOME

Dペクファラ
これはペクファラという木から採れたエキス。(あまりとれないから貴重だと言っていた。ような。。。私の勝手な解釈)
赤茶系の色になります。
E完成!?!?
これで完成!のはずが、お手伝いしてくれていた友達が、やりました!
あれだけ要注意の漂白剤を見事にこぼしてくれました。笑.これも思い出★
こんな感じで毎日通って何度も染めては洗う作業を繰り返し、手間暇かけて作られる泥染め(ボゴラン)をブルキナファソの大地で習ってきました。この経験は私にとって宝のも時間。
ダウダ先生を紹介してくれた友達、毎日ここまでバイクで送り迎えしてくれた友達、家に帰って作業を手伝ってくれた友達。
皆がいてくれたから勉強することができて、この作品も完成した。
感謝でいっぱいです。ありがとう。
この経験を思い出しながら、ここ日本で素敵な作品が生まれるよう、これからたくさん描いていきたいと思います。
ContanT ちかりーぬ

ContanT Bogolan

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
***BOGLAN SNEAKERS***
ブルキナファソで習ってきた西アフリカ伝統の泥染め方法でスニーカーを染めています。
ひとつひとつ丁寧に鳥の羽を使って手描きで製作しています。
BOGOLAN 【月】 コンバース ハイカット 17,800yen +tax
サンプル A カラー
***HOW TO ORDER***
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

you can ORDER!!! click me.
Tel:070-5658-6293   

A泥で絵を描く。
ガラマで染めた布に描く柄をチョークで下書きしたら、次は泥の出番。鉄分たっぷりの泥で絵を描いていきます。
筆もDAOUDAお手製の筆。木の枝の端を金づちでたたいて繊維を出してもへもへにし、筆のようにします。
川で洗うとガラマのタンニンと泥の鉄分が化学反応して黒色に染まります。そして太陽の光で乾かします。
What is BOGOLAN? ボゴランってなぁに?

ボゴランフィニとは西アフリカ伝統の泥染めです。ボゴが泥、ランが〜による、フィ二が布と言う意味。
その昔、草木染めの服を着た女の人が、川へ洗濯へ出かけました。
その川で洗濯をしていたら、スカートの裾が泥で汚れてしまったのです。
洗っても洗っても落ちなくて、スカートの裾は黒く染まってしまいました。
あら不思議、彼女は「これは魔法の泥だわ!」と感動し、
村人たちに伝えました。それから【泥染め】が生まれたそうです。
(いろんな説があるので参考までに♪)

A ガラマ×泥
B 泥×白
C ガラマ&灰×泥
◎選べる3色◎
好きなお色の染めを選んでいただけます。
BOGOLAN 【大地】 コンバース ハイカット 17,800yen +tax
サンプル C カラー
@ガラマで染める。
まずはガラマと言う葉で草木染めします。現地ではお茶や薬として飲まれる葉。タンニンがたくさん含まれています。
細かく切って煮詰めます。
基本、染める布は手織りのコットン(オーガニック)。もちろん他の綿布でも染まります。
染めて→太陽の光で乾かす→また染めて→太陽の光で乾かす。二回繰り返します。
BOGOLAN 【太陽】 コンバース ハイカット 17,800yen +tax
サンプル A カラー
BOGOLAN 【大地】 コンバース ハイカット 17,800yen +tax
サンプル B カラー
***DAOUDA from Burkina Faso***

私の先生はアフリカ、ブルキナファソのボボジュラッソに住むダウダ先生。
彼は泥染めアーティストでもあり、たくさんのミュージシャンの衣装も手掛けるテーラーでもあります。
私はここへ毎日通ってボゴラン(アフリカの泥染め)を習いました。
何日も手間暇かけて染める作品。
地球上の草木や泥、、力強い太陽の光、綺麗な川の水に感謝しながら
できる作品は宝物です。

ANITHIE TOUGUNI DAOUDA!